本研究室の概要

木元哲学研究室は、私、木元裕亮(自己紹介)が、勝手に開設している私設「哲学研究室」です。

哲学を中心に広く人文社会科学的な研究を、これまた勝手に遂行する傍ら、生計の維持のためもあり、各種事業を展開しています。哲学についての見解はこちらに簡単にまとめてあります(→哲学の意義)。

事業の核には、私が個人的な関心に基づいて進めている哲学を中心とする人文社会科学の研究があり、事業自体はそれに関連する教育活動と発信活動を中心としています。

具体的には…

1、教育事業

任意個別指導(世間的な基準で言えば、大学受験〜大学院入学後のレベルまで。その他、私に教えられること、あるいは、少なくとも私が私なりに学べることは、なんでも教える、あるいは一緒に学びます。随時受付中)

哲学教室運営(準備中、クローズドβ的な状態)

2、研究・発信事業

哲学等の研究(現在の研究課題はこちらのページにまとめています)

個人Webサイト運営(過去の研究成果をまとめています。こちらです→概念を孕むこと

各種発信「木元哲学研究室」名義でYoutubeをやっています。また近年の発信としてはお勤めをしている学習塾の居酒屋教育談的な音声配信「パラリアの二次会」があります。)

3、その他事業

哲学相談事業(人生相談から事業相談まで、私に考えられることはなんでも考えます。随時受付中)

各種事業開発(準備中)

を展開しております。詳しくは本サイト内の各ページをご覧ください。